おもちゃで世界を笑顔に。東京おもちゃショー2016 INTERNATIONAL TOKYO TOY SHOW

キッズパーク

内容

内容

楽しいアソビがたくさんつまった「キッズパーク」。
会場で紹介されているおもちゃで自由に遊べるよ。みんなで仲よく遊んじゃおう!
運営協力: おもちゃ王国 こども未来研究所

開催日時

開催日時

【商談見本市】
6月9日(木)10:00~17:30
6月10日(金)10:00~17:00

【一般公開】
6月11日(土) 9:00~17:00
6月12日(日) 9:00~16:00

参加受付

参加受付

西3ホールにあります。(→ホールマップはこちら

※入場は小学生以下の方およびその保護者に限ります。

※お子様のお預かりをする施設ではありません。保護者同伴でのご利用をお願いします。

※パーク内は大変な混雑が予想されます。安全のため、入場をお待ちいただく場合もございますので、予めご了承ください。

※ベビーカーのパーク内へのお持込は、ご遠慮いただいております。


※写真は昨年の様子です。

おもちゃ王国 ってどんなところ?

岡山県玉野市の自然豊かな山の中腹に平成8年オープンした、日本で初めての「おもちゃ」のテーマパークです。
今年で20周年! 「遊びは最高の学び」をテーマに遊び場を提供しています。
北は群馬県、南は大分県と全国で5ケ所にパークがあります。
人気のキャラクター玩具や、ブロック、木のおもちゃなどの知育玩具など、感性や創意工夫、集中力を養える、様々なトイメーカーの玩具体験パビリオンが立ち並びます。「多彩な玩具」で遊び放題!
幼児から安心して利用できるアトラクションも多数完備した、こどもが主役のテーマパークです。「エブリデイトイフェスタ!」をコンセプトに、日常の生活では実現できない、楽しいおもちゃの世界観と多数のアイテムでおもてなしいたします。
見て、触れて、体験できる遊びの創造ランド「おもちゃ王国」は、遊びの面からこどもたちの成長をバックアップしています。

こども未来研究所 ってどんなところ?

「遊びは最高の学び」をテーマに、国立大学法人東京学芸大学と株式会社おもちゃ王国の共同研究から誕生したNPO法人です。
「遊びと学び」をつなげるワークショップ、新しい玩具・遊具の開発・監修、企業の教育参加の促進、子どもを支える「大人」向けの教育講座の開発、保育園の運営などを通じて、東京学芸大学の教育に関する研究の成果を、社会に還元していくことを使命としています。 
大学が生み出す「知」と、企業のもつ「展開力」を結集し、「こどもの遊びと子育て」を支援する研究開発とともに、公的または商業サービスだけでは担いきれない課題を解決することを目指します。
全国でも数少ない、国立大学法人が持つ教育系NPO法人です。
OFFICIAL AD TOPICS
2016.05.25
キッズパークページオープンしました!
2016.05.10
来場者登録証ダウンロードページオープンしました!
2016.05.10
受注キャンペーンについてページオープンしました!
2016.05.10
出展社のイベントページオープンしました!
2016.05.10
ステージショーページオープンしました!
2016.04.11
英語版ページオープンしました!
2016.03.28
東京おもちゃショー2016公式ホームページ、グランドオープンしました!
バナーダウンロード